2011年9月アーカイブ

スマップが北京で公演したニュースを見て 北京のスタッフは中国人の奥さん二人とだんなさんと

4人で日帰り温泉に行きました。日中友好です

温泉は地下1200メートルから汲み上げて、毎分120リットルという量だそうで源泉掛け流し

です。1時間後 ロービーでと待ち合わせてゆっくりと湯に入りました。

そのお湯は緑がかっていました。かすかに硫黄の臭いがして如何にも温泉に入っている

感じがしました。風呂から出ると女性軍は待っていました、運転免許を持っているので

男性はビールをのんで盛り上がりました。

SMAPの北京公演がいよいよ行われます。過去2度の騒動で公演が中止になって

今度は北京政府の最高指導者が<待っています>と明言したのだから

面子にかけて公演は実行するでしょう。 万博の最中に尖閣問題が先鋭化して

SMAPの公演が中止になったのは記憶に新しいと思います。SMAPは中国語の歌も

用意しているらしいので、どのくらい中国の人に受けるのか楽しみです。

結婚の仲介で良く行く街ハルピンの話。

中国ニュースに載っていましたが、ハルピン医薬品集団という国営企業は良く広告を

見かけますが、この度<ベルサイユ宮殿>のような迎賓館を造ったとネットで批判され

ています。ハルピンの薬はそんなに儲かるのか、薬の値段が高いのが分ったとネットで

批判されました。写真を見るとほんとに<ベルサイユ宮殿>そっくりな舞踏の間が再現されて

います。

国際結婚して来日したG子さんから電話が掛かってきました。今頃同じ県内にある町で

<4尺玉>の花火が上がるので一緒に見に行かないかと言うものでした。

彼女は旦那さんの借金の都合で、パートを2つも掛け持ちしてくたくたに疲れていました

でも持ち前の明るさで<活力>は失っていなかったのです。

たまたまに2つのパートが休日だったので1時間掛けて、車で走って行く<気力>が

残っていたのです。こんな元気なG子さんなら結婚生活は楽しいだろうなと思いました

仮病と欠勤

user-pic
0

中国で仮病で休んだ人は70%を越えるという調査結果が出ました。

欧米の有給休暇は相当な日数ですが、中国は10日あるいは5日という所もあるそうで

これが中国人の仮病の原因となっているそうです。

これから欧米並みに<労働条件>が改善されれば、中国人の有給休暇も増えて

仮病もこれから減るでしょう。日本も高度成長期は有給もまともに消化できなかった

歴史があります。

ベネチア映画祭で<台湾>の国名表記で抗議したとニュースに載っています。

事の起こりは清朝が倒れてから、南に蒋介石が国民党を起こし、やがて中国共産党が

ブームにのって終戦後の1949年に国民党に対して勝利しました。

武力で中国全土を掌握したので、蒋介石の国民党は台湾に逃げました。そして

その対立は未だに解けていません。台湾の{中華民国}は正当性を主張しています

だから「中華人民共和国」と「中華民国」は同等の権利をもって存在しています。

だから「中華民国」を使うなとは言えないのです。日本を占領した国は当時「中華民国」

で戦争の賠償を放棄したのは「中華民国」でその正当性は台湾に存続しています