2010年9月アーカイブ

中国に行くと 日本のどこに行ってみたいかと聞くと

必ず「富士山」というのです

中国人には知れ渡っているのでしょう

その中国人観光客が最近 富士山に登ることが増えたそうです

ところがマナーの悪さも出てきて、富士山の石を持ち帰るのだそうです

去年は7000名が登ったそうですが、一帯は国立公園で植物・鉱物の

採取は禁止されいます

マナー向上が問題になってきました

中国で学ぶ米国人留学生が急増しているとレコード・チャイナは伝えています

10年前は数千人だったのが 今は2万を越えているそうです

分野も考古学、文学、科学、医学などの分野に広がっているそうです

中国が留学生を受け入れたのは30年前 東欧30人が最初だったそうですが

いまや世界各国が数百万の学生が中国で学んでいます

b子さんが里帰りして 中国の肉を買ってきました。

いわゆる<骨のついている>奴です。 日本人にはなにも骨が付いていなくて

も思うのですが、そこがいいのですね。

それから鳥の足です、 紅葉みたいに足の指が広がったものです

こればかりが入っています、 日本人が見るとギョっとします。

こんなものが彼女らはイカのスルメと同じように、コリコリして美味しいのだ

そうです

さしもの花嫁故郷に女性がいなくなりました

というのは 韓国人の進出です 最近めきめき経済力をつけている

韓国は学歴社会で これからはじき出された韓国男性が中国花嫁に

目をつけたのです。

陸続きということもあって 中国にはなじみが深いのです

それに大陸人というのは、YES、NOがはっきりしていて 決断が早いのです

日本人はご承知のように決断が遅いこともあって、HPに1週間と載って

いません。

国際結婚4年目のC子さんは、主人と大相撲を見にいきました

中国人にとって相撲は不思議なスポーツです

裸でフンドシ一つで戦うのをみて来たそうです

日本の古来からの伝統と聞いて、興味がわいてきました。

最近は蒙古人が多いのも、面白くみてきました、C子さんは白鳳の姿が一番

美しいと言いました。

中国・蒙古の血が流れているのでしょう

国際結婚のB子さんは 連休に富士を見に行ってきたそうです

泊まったのは富士山のよく見える本栖湖の温泉宿だそうです

中国の人は やはり富士山を見たがります

B子さんは初めて見て感激したそうです、 そこに連れていく主人の思いやり

の深さにも感謝しています。

普段はあまり口を利かない主人ですが、B子さんのことは考えていたようです

上海の病院でアバスチンという 本来は抗がん剤に開発された

高価なクスリを投与されて 目が見えなくなったという症状がでました

よく調べると それが偽クスリでした

抗がん剤に開発されたのですが、糖尿病にも使われて効果を上げて

いたクスリです。

高価なため 偽クスリが製造されたのです

秋の長雨

user-pic
0

秋の長雨の様相うになってきましたね

東京は昨日も真夏日、暑さ 涼しさのせめぎ合いですね

日中はこのところ 尖閣問題で突っ張り合いのです。

国際結婚に影響が及ばないといいのですが こちらは実際に夫婦になって

いるのですから国境対立とはいかない訳です。

はやく沈静化することを願っています。

面白い記事が載っていました

今日のレコード・チャイナです 

中国のある街で、全国会議が行われる事になったのですが、その会議の

中心的人物がホテルから消えてしまったのです。警察の捜してもらうことになり

全市で捜索が行われました。 ところがその人物は警察につかまっていたのです

マッサージの手入れがあって、買春容疑でつかまったのです

秘密のことが全国にばれてしまいました

上島珈琲

user-pic
0

中国に行くと上島珈琲という看板を良く見かけるが

日本のUCCとは関係が無い パクリだそうですです

台湾の会社で、そこで<ブルーマウンテン>のブランドで売っている

珈琲が全部偽物だそうです

ジャマイカから中国に輸出した実績はないそうで、UCCに言わせると

ブルーマウンテン風なのだそうで、中国国民がどう理解するかは

自由だそうです

今日の天気

user-pic
0

きょうも雨

気温は20度を下回りました

急な寒さです あの暑さがどこへ行ったかのごとくです。

急激な温度変化で 体調を崩す方もいらっしゃるのではないかとおもいます

国際結婚にはあまり関係がありませんが、 身体に気をつけてお過ごし下さい

今日も大雨 このところメチャ暑い日が続いたので、ちょうどいいと思いますが

今度はちょいと降り過ぎの感じがします

日本ではあまり話題になりませんが、上海の知人に聞いたら日本人と

分ると危ない程 尖閣問題は過熱報道されているようです

尖閣の問題はもともと無い問題で、勝手に中国が大騒ぎしているので

実際実行支配していないのですから問題になりません。

終わりました。

昨今の朝夕は涼しくなりました、 どんな暑さも地球の自転には勝てない

ものですね。

太陽の日照時間が少なくなってくると 涼しくなってくるものです

こうなると熱いラーメンもよくなって、冷やし中華がいらなくなります

人間は現金なもので もうスイカがあっても欲しくはありません

いよいよ秋 梨、桃、栗など美味しいものがどんどんでてきます。

67歳の結婚

user-pic
0

先日67歳の男性から手紙がきた

「長い間独身でしたが このまま人生を終るのも残念です

身体も弱り 先日は急に倒れて看病してくれる人もなく、家政婦を頼んだら

一日12000円も取られました。こんなことから 中国のいい人がいたらお願い

します」という内容でした。

早速スタッフが自宅を訪問しました。 もし結婚するならマンションを買うと

言ってました。 優しい40代を紹介する事にしました

スマップの上海公演が決まった

10/9、10/10だそうです  先回の万博会場での公演が混雑を理由に

中止されたのです

今回は会場を陸上競技場に変更して、2日で8万人を動員する計画だそうです

スマップは中国語会話も勉強しているようです

木村拓也は「月の恋人」でリーチーリンを上海で共演した

事があるので、ファンも印象に残っているでしょう

尖閣問題

user-pic
0

日中両国が漁船拿捕の問題で強硬ですね

中国も千年以上も領有したこともない<尖閣>たかだか15年まえころから

俺のものだといい始めて、いかにも領土問題があるかのごとき発言をしている

ようですが、前原大臣が日中間の領土問題は存在しない

といっている。 これは当たり前でしょう

人口抑制

user-pic
0

中国は急速な高齢化と共に、一人っ子政策を改めています

いまのところ上海では一部緩和されているようです

ただ一人っ子政策という試みは<女の子>しかいない家庭では

大きな問題なのです

嫁に行って残された両親は面倒をみるものがいなくなるという問題が起きています

また男の子をとても大事にする風潮から、女を堕胎するものが多いようです

それで人口における男女の比率は適齢期では100万人も男が多くなっています

中国の格安航空会社の春秋航空というのがあるそうですが

日本の茨城空港に初めて就航しました

この航空会社は記事に載っていたのですが、立ち席というのを提案した

そうですが、政府の許可が出ませんでした。

立ち席というのは、背の高さの衝立を60センチくらいの間隔で立てて

その間に客が入るというものです。

さすがに危ない気がしますが、中国人なら入ってしまいそうです

ロイターがこう伝えている

日本の置かれている状況は、高齢化、人口減少、政策能力の欠如による

足すくみ状態です

対中貿易額は20%を越え、アメリカを抜きました。

そして日本の防衛費は横ばいなのに対して、中国は20倍にも膨張しています

南シナ海ー日本の石油ルートです、これも脅かされています

中国重慶の船会社が オランダと提携して長江に超豪華客船を就航

させたそうです

それは1億元(150億円)を掛けた豪華客船です

オランダの技術で欧州のデザイナーや 低振動装置、など

そしてデッキはオランダ製のサウナ用材を使って、振動を少なく静粛かつ

豪華なデッキとなったようです

150億の欧州デザインの静かな船で三峡クルーズを楽しんだら如何でしょうか

中国のレコード・チャイナにこんな記事が載っていました。

日本の先端技術を見ようとして 日本に来たがそれは大した事は

なかった。 リニアはもう中国で走っているし、旅客機はもう日本より

先に生産しているし、新幹線はもう日本より長い距離を走っているというのです

ところが文化と言うと「福沢諭吉」「与謝野晶子」「野口英世」はお札の

人物ですが、教育者、文人、医者などがお札を飾っています、中国といえば

共産党の政治家ばかり、ここが日本の文化のおくゆかしさ、深さを感じた」と書いています

ハルピンの郊外に30分行った所に 虎を飼っている動物園があります

虎だけを放し飼いにしてあるのです。

結婚した男性が、妻と行ってきました

鶏を放して 虎におそわせてその食べる場面を見せるのです

いや 虎って獰猛ですねと見た日本人男性は言っていました

日本の動物園では そんなことはしないので 珍しかったのです

中国の椿油会社が発ガン性のある物質を混ぜて発売して

50T余りも売ったというのです

これを検査した 食品局も結託してこれを見逃したそうです

中国の食品の安全性は大きくそこなわれました

粉ミルクも政府は安全と言っていますが、信用はありません

輸入品粉ミルクに人気が集まり、国民は自分の身は自分で守っています

中国在住の外国人7000人に聞きました。

一番イメージの良い都市は何処かという問に対して

それは上海という答えが一番多かったそうです

2番目は北京 3番目は内陸部の成都だそうです

南京なんかも入ってきています、 もっとも南京は反日キャンペーンをやりすぎて

日本人にはイメージが悪すぎますがね