2010年7月アーカイブ

生鮮の物流

user-pic
0

最近の中国のニュースを見ていると、日本を抜いて世界2位になったと

いう事が書かれているけれどこれはまだ早いというものです。

野菜・肉の中国の物流はまだ90%以上は常温で行われているとレコード・チャイナ

が伝えています。

常温に拠る腐りは食べ物の10%にもおよび、その損害額は1兆円にも上る

そうです。

ちなみに日本に肉に配送は100%、野菜95%となっているそうです

中国に流行する整形手術

上海などの大都市それから地方都市では、目を二重まぶたにするプチ整形が

はやっているとレコード・チャイナでは報じています。

中国の若者は整形に抵抗感をもっていません、 それに2?3万のお金は

持っています。 盛んに二重にする人が増えています。

それによって結婚がうまくいった女性もあるそうです。ただ一方で整形の失敗で

台無しのなった女性もいます。 でも整形の熱は止みそうもありません

中国の百度

user-pic
0

百度と言っても耳慣れない人が多いでしょう

ところが13億中国国民の70%が検索エンジンに使っているのが「百度」なのです

グーグルの中国撤退でその分のシェアーを伸ばしたのが百度だった

中国語は出来ないので 百度は使ったことはありませんが

当社の中国人スタッフはしょっちゅう使っています

やはり中国語なら「百度」なのでしょう

中国国内だけで シェアーは1位になってしまいそうです

中国人の嫁さんを貰いたい男性は結構います

そのなかで中国人に期待するイメージは、朝早く起きて主人の弁当を作って

送り出す。

こんなイメージがあるかもしれません、 中国人の特徴はやらなければいけない

事は一生懸命やる所でしょう。 当相談所が紹介した花嫁は旦那さんの年収を

おぎなう為に、朝5時半に起きて弁当をつめ 6時半にキノコ工場に行くために

出発します。 キノコは1時間に600個詰めるノルマがあり 2ヶ月したら手が腱鞘炎

になりました。 昨年は手術してもう止めるかと思ったら また継続して

います。 大抵はこんなに頑張ります

当相談所のプランターに植えてある トマトが赤く色づいてきました

しかしプランターの中で育つものです

結婚の申し込みにはいろんなケースがあるものです

立派な経歴の人、傷ついた人様々です

このトマトのように赤く丸く 熟してくれると良いですが

一つ実が熟すともう後から後から出来てきます 今年はトマトを買う必要がないかも

しれません。

林志玲 リーチーリン 日本のテレビドラマー月の恋人で木村拓也と共演した

女優ですね。

またレッドクリフ 赤壁にも出演したので知っている方も多いでしょう

その林志玲が コマーシャルに出ている衛生陶器のメーカーのオークションがありました

その便器が林志玲を使ったというので33万円が75万円に跳ね上がったそうです

女優が使うと 欲しい人がいるものですね

中国の発展

user-pic
0

日本に嫁にきたA子さんの実家は、人口7万の小さな町です

ところが最近 32階建てのマンションが2棟も建ち、ベンツやBMWに乗る人が増えて

きました。

と言うのも経済発展がこんな名も無い町に降りて来たのです

ある人は10年前ジーンズの店を開店して、今は3店舗 大都市にも銀行の店舗を

貸すようになりました。

こんな成功者がぞろぞろ出ています

 

中国の新幹線が低開発国向けに20億ドルも輸出が決まったとレコード・チャイナが

言っています。

オバマ大統領の認めたと「嘘」の記事を書いています

たしかに車大国のアメリカは 鉄道は遅れました

そしていま新幹線網を 省エネの面からも計画しています

ロスーシスコの間を結ぶ路線です、これを日本を始めとする新幹線のある

国が狙っています

中国の見方に明るい見方と暗い見方がある

新底辺層があり、英国の調査機関による先進国の中間層60%を当てはめる

と中国では中間層7億人という説もある

新底辺層も確かに増えているのだろう、 金も権力もない学歴は高い層です

権力は少数と多数があるから 成り立つのです。

金も偏在するから サービスする側とされる側に分かれるのでしょう

たしかに日本の現状を見れば、中間層と言えるでしょう、

これを中国に当てはめれば 7億という膨大な数もうなずけます

中国人のブランド好きは異常です

数多く、多民族国家の中国では、一目みて ルイビトン、グッチなど判るものを

身に着けることが必要です

他人に自分が違う、優れていると表現することが大事なのです

それには名前が羅列された、ルイビトンのような歩く広告搭のような

商品が必要なのです。 ブランド信仰は留まる所を知りません

中国のレコード・チャイナが菅首相の貧乏ぶりを報じている

その総資産は2240万円でこれでは 北京でマンションも買えないと報じて

いる。

しかし中国新聞に見方は間違っている 首相の給与だけでもそれを越えて

いるのに、それに国会議員の報酬もそれをうわまわっており、

なにやら怪しいのです

中国の文化を語る時に「中国人は謝らない」 というのがあります

これは文化で 中国でも問題にしている学者もいます

それは一つには「面子」めんつをとてもきにするからです

面子はとても中国人と付き合うには重要です、 「命令」しないで

と中国人は良く言います。 でも巨大な組織では 上の人は組織の

権力の面子にかけて、いばります。 部下は仕方がないのでその下に面子を

掛けていばります、 結局 最終の庶民は同じ庶民になにかと機会をみて

いばるのです

香港の格安旅行には必ず 落とし穴があるそうです。

中国の話です 中国ではいま盛んに香港旅行が募集されているそうです。

それは3泊4日で1万円とか、 それにはお土産物屋で買うマージンが含まれて

いるそうです。

そこで登場するのが「悪質ガイド」です。 ガイドいわく 「あんたたちがこんな安い

値段で宿泊して、食べて そして買い物しなきゃ 宿代は俺たちが払うんだ」

と文句いうのだそうです。 こんなツアーを組んだ業者も悪い、客も悪い事に

なりませんか

不思議の思うことは「炊飯器」を中国人が買っていくことだ。

大抵の家電は中国にあり、洗濯機、冷蔵庫、テレビなんかは日本が遅れを

とっている。

とくに携帯は日本製は全然見かけない。 そのなかで「日本製」に圧倒的人気が

あるのが、電気釜なのである。

どこがいいのであろうか、 中の釜の部分がすぐれているらしい。

とにかく中国人のほうが良く知っている。 空港で電気釜をもつ中国人を必ず見掛ける。

ブラジルの鉄道計画に日本、フランス、ドイツ、中国、韓国などが

応札するそうです。

韓国も中国も外国から技術を輸入したのだから、それを輸出するとは

おこがましいものです。

特に中国は新幹線技術をパクって、リニアの技術もパクってるのですから

ブラジルがどう判断しるか、見ものです

日本の誠意と技術は通用するのでしょうか

考えてみれば中国の出稼ぎ農民の家はどうなっているのだろう。

中国の出稼ぎ農民の妻は4700万人もいるそうです

韓国の人口に匹敵します。 その妻たちに 家事、育児、農作業、両親の世話など

夫がいれば一緒にやることを全部一人でやるんです。

それに性生活のままなりません。 これは社会問題です。

中国の悲惨な現実です

日本国民

user-pic
0

滞在2年目の花嫁A子さんにビザ更新の時期がきました
いろいろ聞いていると、ビザが切れて不法滞在になっている人もいます。

また離婚して滞在ビザの期限まで1ヶ月もない人もいます。

そうかと思えば、順調に3年ビザをもらった人もいます。

このビザの更新は、中国女性にとって悩ましい問題です。

日本国の保証は大きな援助です、 われわれ日本国民は感じないでしょうが

国民というだけで ありがたいものです。ふだんは感じませんが・・

離婚の原因

user-pic
0

日本人も訳分らない 

なんの事かと思うでしょうが、国際結婚を申し込んでくる日本人の中には

わけわからない人が多いという事です。

中国人の駆け引きの強さは定評がりますが、日本人もあきれる人がいるものです。

先日一人の女性に申し込んできた男性は、全く偽の名前・住所だったのです

その女性に申し込んだ別の相談所を通した男性は、結婚したから自分の妻を削除

しろと一日7回も電話してきて、半年も載っているのでこちらも調べるからと

言っても聞きません。

こんなわけ分らない男と事情も知らず結婚した彼女は可愛そうです

間もなく離婚する事でしょう。 時間がたてばいくら言葉がわからなくても

自分の亭主が日本では相手にされない男と気づでしょう

離婚は中国女性に原因が無いのも半分以上あるのではないでしょうか

 

また中国企業が イタリアのブランド大手のプラダの買収に名乗りをあげた

プラダ側はこれを知って、猛反発をしている

その理由は品質が低下するからだそうだ、 中国企業の戦略は数を増やして

低価格で販売しようというものだからである

中国企業のイメージが悪いのである ブランドのイメージと中国が合わないのである

参議院選挙の終わり騒々しさもなくなりました

民主党が大敗して過半数割れしましたね、

実はこの国際結婚業界も少しは関係があるのです、

民主党の極左の連中が外国人にも選挙権をやろうと画策したのです

中国籍をもったままの外国人は50万人にものぼります

その人達は中国に有利な法案に投票するでしょう、 外国籍をもったままの選挙は

考えものです

最近の花嫁事情は美人が少なく、希望者の絶対数が減り、中国女性が

選ぶ傾向にあります。

若い中国女性の一番の選ぶ点は、お金は2番目で1番目は<若さ>です

男性が30代なら一番いいですが、40代でも前半までです

これ以外の男性は年齢をひき上げて30代前半までの女性に、目を向ける

べきです。 時代は変わってきています

メラミン

user-pic
0

中国の青海省でまだメラミンを使った粉ミルクを作っていました

これは2年まえ大きな社会問題になって、粉ミルクの製造会社の社長は終身刑に

なりました。 ところが この会社の廃棄された原料がまた出回ってこれを使った

のだそうです。

子供の命に関わる問題なので、厳しい捜査が望まれます

その粉ミルクは基準値の500倍のメラミンが含まれていたそうです。

ウラジオストク、ハバロフスクなどロシア極東は若者が欧州などへ働きに行って

人手不足なのだそうです

そこへ労働力豊富で貧しい中国人労働者が移民としてなだれこんでいるのだ

そうです。 中国人に占領されてしまうとロシアでは脅威論が出ています

世界中至るところでこんな脅威がいわれていますが、やはり人数が多いせいで

しょう。 当たっているところもあり、貧しい人からみれば一生懸命働いている

とも言えるのしょう

今年に入って中国企業の日本企業の買収が昨年18件に達した

有名なところではレナウン、金型のオギハラなどです

オギハラの金型の技術は非常に高く、その技術は自動車メーカーに使われいるそうです

これを中国企業は買収によって手に入れたのです

今後は中国企業として、むずかしい金型を自動車メーカーに売り込んでいくでしょう

日本の国力が弱って、中国が大きくなっていきます

円高の影響

user-pic
0

いま日本円は87円です

この円高は 輸出産業には影響があるといっています。

ニッサン自動車は想定レートは90円で1円円高になると50億円損をするそうです。

一方われわれ海外旅行する組は円高で安く買い物ができます

といっても絶対額が小さいですから 数万の差にしかなりませんが。

対ユーロはまた円高です、 これも巨額輸出産業には打撃でしょう

パリに夏休みに行こうと思っている人のには、朗報です

中国の豊かさは留まるところを知らず、イタリアの豪華客船が天津を母港に

香港、博多、釜山などを結んで 豪華クルーズを行っています。

先日もテレビで見たのですが、鹿児島の天文間を2時間だけクルーズ船の

客が訪れる番組をやっていました。

今年は10回博多ルートで 実行されるそうです。 手ごろな値段で外国に行ける

ので人気なのでしょう。 そして一般では訪れにくい、沖縄に行く計画があるそうです

日本の沖縄もにぎわうでしょう

中国の日本に来るビザの発給条件が大幅に緩和されたということです。

日本の各地では中国人観光客の争奪戦が激しくなっています。

銀座・新宿・秋葉原では中国傘下のラオックスが全く中国にシフトを変えました。

これは経営難に陥っていたラオックスを中国企業が買収して、中国企業になった

からです。 いままで25万元だったビザの証拠金が6万元(75万円)に下がりました。

これを機にもっと観光客が増えると予想されます。

 

新疆ウイグル地区に4万台のカメラが設置されているとチャイナ・レコードが報じている。

学校等の200台、駅道路などに2万台、その他人の集まるいたるところに設置され

ているそうです。

新疆は元々ウイグル族の土地でした、そこに漢民族が侵入してきて、小学校では

中国語を教え、ウイグル語を無くそうとしています。

かわいそうにウイグル人はおしまいです

中国の省エネ車に対する補助が発表された17社に日本のトヨタ・ニッサンが入って

いなかったのです。

これで日本車の神話は崩れたとレコード・チャイナは書いていますが、

これは当たり前のこと、中国政府の税金をつかってあの国が日本車の拡販

につながる事をするはずがありません、

中国の消費者に車の良し悪しを判断してもらうしかありません。

中国でも<食の安全>に対する関心が高まってきています

北京の郊外で有機農法の取り組んでいる李さんは、昨年は会員が54人だったのが

ことしは360に増えています、

無農薬、有機肥料、の規模はいまは700億円ですが、毎年20?30%伸びている

そうです。

高くても、命には換えられない 人達が増えているのです