2009年9月アーカイブ

今日の日本のニュースで中国の人口の偏りが深刻になってきたと報じてます

二十年で赤子は成人します。こんな事は当たり前ですが20年で人口構成は変わってしまいます

一人っ子政策で成人した男女が結婚年齢を迎える中国では都市部・農村を問わず

問題があります。

我ら国際結婚も影響を受けています。 いくら農村とはいえ一人っ子政策は無縁では

りません。 花嫁の家族構成を見ると二人以上の兄弟は珍しい状態です。

すなわち人口に余裕が無くなって来つつあります。

中国でも「団塊世代」と呼ばれる人たちが大量に退職老齢化しつつあります。

国際結婚も含めて中国は難しい時代を迎えています。

中国ニュースによれば 日本在住の中国人は日本女性店員があまりにも親切丁寧なので

自分に惚れているのではないかと思ってしまうと書いています。

高級品店は言うに及ばず、100円ショップの店員でさえ親切丁寧だ感じています。

筆者も先日アピタの食品売り場で「食パン売り場は」と聞くとまるで反対側にある通路

まで女性店員は歩いて案内してくれたのです、おまけにニッコリ。

それにひきかえ中国ではかなり綺麗な店員が愛想が無かったりすると書いてます。

最後の礼儀の正しさはお客に対してだから、勘違いして自分に気があると思っちゃいけない

忠告しています。

同士

user-pic
0

中国共産党の時代劇を見ていると「同士」という言葉がよく出てきます。

今日の中国通信では 言葉が変遷していると書いています。

1959年に毛沢東が同士と呼ぶように指示をだしてその当時は生死を共にするという意味が

あったそうですが、だんだん意味が変わってきました。80年代には 先生になり女性は

小姐になりました。 やがて世紀の終わり頃には同士は同性愛を示すように、小姐は水商売

のお姉さんを言うようになりました。 私も中国のレストランでは係りを呼ぶ時 「小姐」(しゃう

ちぇ)と呼びます。 21世紀になると 夫を「老公」 妻を「太太」と呼ぶようになりました。

くれよん2

user-pic
0

今日の中国通信には 記事の筆者は香港から入った「くれよんしんちゃん」の海賊版

を読んで大きくなったと書いています。

自分では言えない事をクレヨンしんちゃんが代わりに言ってくれるので、引かれてしまった

のだそうです。

しんちゃんが大きくなった場面はどうだろうと想像しているそうです。

案外偽物の作者が中国に現れて、続編を書いてしまうのでないでしょうか。

Bさんの面接

user-pic
0

日本に半年前に来たB子さんは、そろそろ働こうとハローワークに行きました。

ハローワークで登録するとき何か身分を証明するものを出します。

B子さんは「外国人登録証」を提出しました。 パソコンから余り喋らなくてもいい「掃除」の

会社を選び応募すると、職員がその会社に電話してくれました「うちは中国人を採っていません」

あっけなく断られました。 次の清掃会社は面接はしますという返事、B子さんは指定の日に

行きました。そして担当者が何か質問するのですが、半分くらいしか分かりません。

案の定不採用の通知がきました。 もっと小さい会社で豆腐や、クリーニングやなんかOK

するかもとアドバイスしました。

旅客機

user-pic
0

中国が2010から自前設計の旅客機の予約を受け付けると中国通信に書いてありました。

2015年には試験運行、2000機の予約と見込んでいるとしています。

日本のジェットはアメリカに邪魔されて、開発できないのかと思っていたら三菱重工がやっと

国産のジェットを開発中ですね。しかし肝心のエンジンはアメリカ製、これでは国産と言えない

ですね。一方中国はアメリカに対して敗戦国でないのでなんの遠慮もなく、自国の国内線

だけでもかなりの需要があるのではないでしょいか。

生活

user-pic
0

中国も日本も生きていく事は大変なようです。

昨日テレビである結婚相談所が仲介した中国人との国際結婚のドキュメンタリー番組がありました

ある男性が中国ハルビンで結婚式を挙げます。

その花嫁を見たら当社にも載っている女性でした。カメラは男性との生活に密着して女性が日本に

来てから5日目にトラブルが発生、男性が3万の小遣いをくれないというので相談所を呼んだのです

カメラは男性が45万の借金があり月収7万に減ったと言うのです。

これでは日本でも中国でも生活は成り立ちません。でも結婚したい 中国人女性は宇宙人では

ありません、全く日本人と同じです。 

生活基盤を確立してから 結婚だと思うのですが・・・

スタッフの友人のBさんはハルビンから嫁にきました。

その友人が主人と福島県にドライブすることになり、スタッフも誘われました。

朝8時混雑の東北道を北へ会津若松まで走りました。

冬はスキー、夏はキャンプの磐梯山を横に見ながら、若松市内に入りました。

スタッフも友人も会津は初めてです、ここで百年ほど前、侍の戦争があったことを

だんなが説明してくれました。 日光へ抜ける道の途中でわらぶき屋根の宿場町「大内宿」

を見てそこで名物の蕎麦をたべました。しかし 中国の舌には「蕎麦」は淡白すぎて美味しく

なかったのですが、だんなの手前 「美味しい」といいました

中国に事情

user-pic
0

花嫁の90%の出身地 黒龍江省の方正県にチョッと異変が起きています。

鄧小平の日中国交回復でこの方正県に居た第二次大戦の残留孤児が日本に帰国する事が

できました。

その残留孤児の子孫が結婚する年齢になった時、出身地の方正県から嫁をもらったのです

これ以来日本には10万人くらい方正出身の女性がいるそうです。

ところが最近女性に意識が変わって、あまり無理して結婚したがらなくなりました。

日本の経済的下降と中国の経済的上昇です。

これからもっと変わっていくでしょう

先日結婚式に行った東京のAさんは、スーツを持って行かなかったので現地で結婚式を挙げるため

にスーツを買わされました。

奥さんになる女性がみっともないので、スーツを買って頂戴と頼まれたそうです。

でも値段を聞いてびっくり4000円だったそうです。 その服のできばえはまあまあでした

中国のニュースによるとチョッと前までは背広はSMLの三種類しかなく、日本のスーツを着ている

レポーターによると日本は何十種類もサイズがあって、ぴったりフィットして、着古してもも

捨てたくないそうです。

自動車

user-pic
0

中国通信ニュースにはスズキとダイハツの事がのっていました。

中国人ブロガーがスズキのアルトに乗ったところその大きさにびっくりしています。

そしてスズキの合弁会社の販売方法が良いと言っています。

一方ダイハツはブランドを放置して分からない名前で販売しているので伸びないと言っています。

スズキはインドでも半分くらいの販売シェアーがあるそうで、国内で思うより大きな会社なのかも

しれません。中国の自動車市場はこれから世界で唯一高い伸びが期待できます。

東北最大の

user-pic
0

中国瀋陽の卸売りセンターは中国の中でも最大な大きさだそうです。

たとえば衣料などその中でもジーンズを例にとれば、それこそ200軒の卸店が並んでいます

日本でジーンズと言えば米国系数社が並んでいるのが普通ですが、中国は200円位から1万

まであります。そして刺繍が入ったものグレーや見た事ない種類がたくさんあります。

初めて見る種類だけでも50種以上です。さすがは衣料大国です。

その他 靴も100店以上 皮バッグも数え切れません。

この卸売りからイオン、ダイエーの880円ジーンズが来ているのです。200円ですから

日本で880円は可能なのです。

結婚とは

user-pic
0

こんな大きなテーマを書くつもりはりません。

でも商売柄見聞きすること多いので体験は増えます。

ある関東に住む夫婦です、5年前に結婚しました。 結婚当初はものすごい夫婦喧嘩でした

ある日妻は知人という男のベンツに乗って離婚すると言って出ていきました。

男性については「妻の嘆き」が中国経由で耳に入ってきます。

パチンコに浸っている上に友達と称して生活の面倒を見ている男がいるのだそうです。

いわゆるホモですね。 男性は妻は全く料理しないで中国と一日中話してると文句を言います。

出て行ったにそのベンツが高速で衝突して大破したのです。妻は病院に担ぎこまれ

夫は未練があったらしく病院通いその内に仲が戻りました。いまは商売も順調にいって

マンションも買いました。

Bさん住宅

user-pic
0

日本人と結婚したBさんは胸を膨らませて来日しました。

そして彼女が案内された住宅は路地の奥の古びた木造2階建ての住宅でした。

玄関を開けるとすぐ台所、右側にはトイレ左側に6畳の居間があります。

夫婦の寝室は2階の6畳、もう一つには夫の母がいます。

Bさんは雑誌で見た日本の家より狭いなと思いましたが、まあこんなものかなと1か月が過ぎました

やがて廊下をはさんで前の部屋の母が急に襖を開けるのです。

いままでではそんなに不都合な場面は無かったけれど、いつ開くかと神経を使うようになりました

これから二人の間で問題が起きそうです。

蒲鉾工場

user-pic
0

A子さんは御主人の理解を貰って、近くの蒲鉾工場にパートに行きました。

工場は大きくて、何百人も働いています。 彼女の配属されたのは商品を箱に詰める

工程です。できあがった蒲鉾が箱に詰まってどんどんベルトを流れてきます、時々足らない

のがあるそうです、それをチェックするのが仕事です。

夕方6時から10時まで時給は千円で短時間でいいほうです。これで家計も楽になると

喜んでいます。彼女いわく「日本人は金持ちと思って来たけど そうでもないわ」

「でも 結婚したのだから 頑張らなくっちゃ」

なかなか前向きです

知人の話

user-pic
0

先週中国でビジネスを手広くやっている知人がやって来ていろいろ中国事情を話していきました。

彼は中国で仕事を始めたばかりはたくさん騙されたけど、今良い人達と付き合うようになって

全く不快な事は無くなったと言いました。 彼の中国人スタッフは金銭や人事管理を立派に

こなし、日本人以上に信頼を置いていると話してくれました。

中国は人が多いから「悪人」も多く目立つのですよ、いい人もいっぱいいますよ 明るくいいます。

そんに断言的に言われるとこちらも「そうかな」なんて思い直してしまいます。

中国人思考

user-pic
0

中国人の考え方は「今」主義です、 多分これは4千年も間に広い国土であまりに激しい

戦乱があったからでしょう。 自分に身は自分で守らないと政府は何も保障してくれない

という常識が出来上がったのでしょう。 これは15億人の意識ですから だれにも止められません。

目の前の千円と1ヶ月後の十万では 目の前の千円を中国人は10人中9人が選びます

先は判らない、いつ攻められて難民になるかわからないという潜在意識です。

ですから18金は中国では通用しません、24金腕輪など難民になった時手軽に持って

逃げられる貴金属を好みます。日本のプラチナは8.5です しかし中国では9.5の純度の

高いものが主流です。このように国際j結婚でも もたもた考えず「今」YES NOをいいます

半年考えてなんて言おうものなら 「おととい来い」と相手にされません。

騎馬民族、農耕民族の違いです。

知人

user-pic
0

北京の恋スタッフの知人Aさんは国際ビジネスマンです。

中小企業ですが、アイデアが抜群です。彼はいつも「俺は中学しか出ていない」と言いますが

やってる事は学歴の数十倍の活躍です。

風呂のユニットを中国から仕入れる為、7年前単身上海のその工場に乗り込みました。

辞書片手にコンテナ分買い付けて代金を振り込みました。ところがいつまで立っても

送って来ません。ついに電話連絡も取れなくなりました。結局だまし取られたのです。

その後それを見かねた中国人旅行社の紹介で新しい工場と取引して5年今は毎月2コンテナ

もの台数を売るようになりました。中国はだます人砂の数程、とことトン誠実に尽くす人両手の数

です。いま彼はその誠実な中国人にたちに囲まれて忙しく往復してます。

中国にはもちろんラーメンがありますが、中国人の感覚ではラーメンは貧乏人の食べ物の

らしいのです。 日本で言えば「素うどん」です。一杯20?150円なのです

中国の物価が安いといっても600?1500円くらいのランチはみんな平気で食べているところ

を見るとやはり150円は簡易食なのです。すなわちラーメンを見下しているのです。

そして味も日本とは全く違います。日本人にはまずくて食べられないのです。

最近上海北京などで日本の大手ラーメンチェーンが開店しました。徹底した日本の味を

持ち込んでいます。北京の店は夕方入店するのに30分も並ぶそうです。

日本発のラーメンが本場に浸透していっています。美味しいものは万国共通です