2009年7月アーカイブ

腰痛

user-pic
0

東京に住むA男性は56歳、腰痛に悩まされていました。

昨年中国人の若い妻を貰いました。そして一回目の結婚でうまくいかなかった事を全部

紙に書き出して、改善できるところから自己改造をしました。

まず妻の要望を良く聞き、家庭が壊れる事以外は何でも叶えるように心がけました。

妻が里帰りしたいと言えば、彼の年収から無理な金額で無いのでOKしました。

また友人との通話はソフトバンクに自分も切り替え、長時間の会話も良いことだと

応援しました。そうしたら妻は毎晩腰をもんでくれるようになりました。

やはり人間の手で指圧するのは機械と違います。最近は腰痛が薄らいできたのです。

友人にこの話をすると「俺なんか 蹴られる」といって羨ましがられます。

ある日男性から電話がありました。

「私は今度ハルビンで中国女性と結婚するのですが、手続きを教えてください」という

内容でした。

奥さんはどうして知り合ったのですか? 友人の紹介です

一度離婚しているので離婚証明書も持って行ったら良いかと質問です。

私も中国の法律を調べて訳ではないのですが、いままで離婚証明を出せと言われた事は

ありませんと答えました。彼は婚姻要件具備証明は大使館の証明も終わってました。

彼女が「老公」と私を呼び自分を「老婆」とよんでちょうだいと言ったのですが、どういう意味

ですか、これは若者にも使える「主人」「妻」の意味です。

新潟市に住む日本人と結婚している中国女性が市営の日本語学校に通っています。

先生は日本人の年配の女性ですが、会津に旅行にいって生徒全員に姫だるまを土産に

買ってきました。

生徒と言っても10数人の少人数でイタリア・韓国・タイ・フィりピンそして中国などです。

多いのが中国7?8人います。その中でいつも明るい(夫婦仲がいいから)4人が自然と

互いの自宅で昼食を作るようになりました。自宅提供以外のメンバーは卵、野菜、肉なんかを

持ち寄ります。だんなが理解があり、だから妻がだんなを大切にするという好循環な家庭

ばかりです。  生活に追われる日中夫婦ばかりが目立ちますが

良いか悪いか知りませんが、日本語学校に自分の意思で来れるのは幸せな家庭です。

悪い評判には全く無関係な人たちの集まりです。

ポジティブ スィンキング=ポジティブライフを実践している家族達です。当社が仲介した女性は

一人もいませんが、どこが紹介しても仲良い夫婦を見るのは明るい気持ちになります。

 

今日の「バン記者」テレビで世界科学オリンピックでの成績を見ていたら、中国人学生が日本の

何倍も金メダルを取っていました。

そして早稲田大学の情報工学大学院では29名の大学院生の内28名が中国人留学生でした。

これは人口が15倍もあるからでは済まない社会現象でしょう。

こちらの国際結婚相談で中国人花嫁を紹介しているので、どうしたらいいのでしょう。

スタッフの考えでは妻に優しくして日本人のよさを知ってもらい、日本を愛してもらい

生まれてくる子供は大事な日本人として育ててもらいたいと願うばかりです。

 

中国に行って一寸親しくなると「乾杯」です。それも50度もある白酒(ばいちゅう)です。

時事通信によるとこうした乾杯文化による、公務員の付き合い酒は古い伝統があります。

それらに使われる公費は年間5000億元(6兆9千億円)にもなるそうで、公務員はそれで

身体を壊し命を失う例も多いのだそうです。

付き合い酒は中国役人の仕事の一部なのです。わたしも中国警察の人と飲んだことが

あります。とにかく飲みますやはりこんな付き合いをしていたら糖尿病になるのは間違い

ありません。

中国の環境

user-pic
0

北京に住んでいる24歳の女性は今天安門近くでレストランを経営してまいます。

売利上げもあり裕福です、もともと公務員だったお父さんが亡くなり、なんらかの理由で

保障金や保険金が入ったからでそうです。

24でそんな経営者になるとは理解できませんでしたが、性格がずばずば決めあっさり

男みたいなのです。アメリカ国籍の恋人がいたのですが毎日愛してる愛してるばかり

言うのでうるさくなって別れたのです。

その彼女が最近日本にいって、老人と結婚して環境の良いところで生活したいというのです。

やはり北京の空気などの環境は悪く、考え変わったのです。

なぜ老人かというと、世間を知って寛容性があり、あっちの方もあまりうるさくないのでは

ないかというのです。希望の老人の方(失礼)がいれば写真あります。

案外たのしいさばさばした老後が送れるかもしれません、。

今日の午前中国から日本の奄美諸島に掛けて皆既日食がありました。

テレビを見ていると中国の四川から重慶上海にかけて月の影が通ったようです。

上海は雨でアナウンサーが傘をさしていましたが、上海は夜のように真っ暗です。

背景にネオンが見えました。

中国は国土が広いのでかなり長く広域に亘って日食が観察できたようです。

日本ではあと26年後だそうです。自分の年令に足して見ると、ちょっとと思います。

みなさんはこの次はどこで日食を見てますか。

 

 

日本に結婚などで来た女性は1年後滞在ビザの更新が必要です。

更新の書類は各地の入国管理局で無料でくれます。

それに添付する書類は扶養者(男性)の戸籍、住民表、課税証明、納付証明、会社勤務なら

在職証明、無職なら何らかの生計を立てている証明などが必要です。

疑わしい場合入管職員が実地に訪問する場合があります。

そして1年又は3年の更新された在留許可書が発行されます。

更新日を忘れて無許可残留にならないよう注意が必要です。

ルイビトン

user-pic
0

中国人のブランド信仰は日本人以上です。

中国便が出発する地方空港では、女性の9割がブランド物を下げていると言っても

過言ではないくらいです。 先日は中学生と思しき少女がバッグを掛けて搭乗口に並んでました

とくにその中でもルイビトンは特に人気があるようです。中国には偽物が出回っていて

堂々と売られています。 上海の本物のショウルームでは世界同時不況の影響を受けて

中国で売り上げ伸ばし、他国の落ち込みをカバーしようと若干値下げしましたとニュースが

書いてました。8万?10万する売れ筋を数千円下げても売れ行きが伸びるのでしょうか

 

韓国旅行

user-pic
0

瀋陽の街には日本領事館、韓国、米国、ロシア、北朝鮮などの領事館が集まってます。

東北三省(遼寧・吉林・黒龍江)の日本人はすべて瀋陽領事館の管轄です。

多分韓国もそうなっているのだと思います。瀋陽の韓国領事館の前にはビザを求める

中国人が長蛇の列をなしています。中国に対して門戸を開けていないようです。

なかなかビザが下りないのです。日本人と結婚した中国人妻は韓国に行けるのでしょうか。

どうやら旅行社に頼めば日本人の妻としてノービザのようです。

都市の住居のことを書きます

金持ちは入り口にガードマンがいるマンションに住んでますが普通の人はアパートです。

中国の都市は一戸建てが禁止です。ですから中心部にとても人口が多いのです。

日本ののように簡単に郊外に人が移っていきません。いや 行けないのでしょう。

ある意味でいいのかもしれません。繁華街はいつまでも人がでます空洞化ということが

ありません。

しかしそのアパートの共通の廊下はまるでゴミ捨て場です。掃除をする感覚がないようです

自分の部屋は飾りたてますが、何十年も掃かないため黒ずんでいます。

 

農村の住宅

user-pic
0

中国の過半数を占める農村の住宅について書いてみたいと思います。

日本と同じように広い耕地の中に集落が固まって建っています。

町に隣接した農家もあります。

それぞれの家は不ぞろいな板を立てて塀にしています。

やはり盗難があるそうで、用心のいため塀の入り口の扉は太い鎖と錠がついています。

トイレは各戸には無く、町内に公衆便所があります。

部屋の中はボイラーの温水で暖房して 燃料は石炭です。

夫婦のベッドはレンガとコンクリートでWサイズの台をを作って、その下が空洞になっていて

炉になっています。 以前は収穫後のとうもろこしを一冬燃やしていました。

今は石炭ボイラーで集中暖房する家も増えています。

薄型テレビもあったり、いたるところの経済発展の効果がみられます。

ハルビンの田舎では冬はマイナス30度にもなるので家の壁は40センチもあります。

最近の農家は二重サッシで内側は断熱性に優れた樹脂製です。

 

今日のヤフーニュースを見ていたら、中国の外貨準備が200兆円を超えたと書いてありました。

ついに押しも押されもしない世界一です。

台湾の青年に対するアンケートで最も台湾に友好的な国はという問いに84%が日本

と答え、最も非友好的な国には「中国本土」と答えてそうです。

また貿易相手として最も重要な国は「中国本土」で日本はアメリカに次いで3位です。

日本にとって台湾はあまり考えたことも無い国ですが、案外一番友好的な国なのかも

しれません。

中国の金は日本にとって厄介な武器になりそうです。

中国ハルビンの知人に聞きました。

「今年は日本みたいに梅雨があるよ」と言います。

普通 大陸には梅雨はありません、短い春が終わるといきなり夏がきます。

秋も同じです 九月暑かったのに十月には10度くらいの日があります。

そんな中国に今年の六月 はあまり晴れ間が無く、雨が降っているそうです。

異常気象でしょうか

通常でない事は生活や経済にいい影響を与えません。

何もなければいいですが・・・

こんな記事が載ってました。

世界中のホテルマンにアンケートをとって、一番マナーがいいのはと聞いたところ

それは「日本人」という答えがでたそうです。

一番悪いのがフランス人だそうで、文句言う、部屋を汚く使うなどだそうです。

もっとも私も中国のホテルを朝チェックアウトするときは一応ベッドの布団を直して

から出ます。

これは自分のプライドだからです。日本人の誇りです。汚いやつと中国人に言われたく

ないからです。

大方の日本人はこんな気持ちで、世界を旅しているのでしょう。

自然と世界は評価するものです。

4から5年前は中国女性の写真を見て、この女性に会いたいと思って渡航したものです。

従って現地で会った時、かなり印象が違う事もしばしばありました。

そして違う女性と現地で見合いして結婚してしまったなんて事をよく聞きました。

現在はインターネットが発達して中国は今やネット大国です。

だから日本に居ながらまるで喫茶店で会ってるように、女性と話ができるようになりました。

交通費、時間、金銭の節約です。

この方式がいまのところベストです。

あとは機械に頼らず 相性判断は「観」を磨きましょう

時事通信の記事のよると、中国の環境汚染は深刻で

二大淡水湖の水質に問題があるそうです。

筆者は太湖に行ったことがありますが 

昔はやった「無錫旅情」にも歌われている湖です。

その太湖に大量のアオコが発生のため漁業を禁止して、

漁師達は保証で生活しているそうです。

もう一つの湖南省の有名な「洞庭湖」に住む淡水イルカは

16年前2700頭くらい生息していたのが

現在150頭ほどで種として生存するのが難しい絶滅危惧種になってます。

 

今年の1月から6月までの新車販売台数が、中国では609万台 前年同月比17.7%増になって

アメリカを抜いて世界一になったそうです。

ついに自動車でも世界に躍り出ました。

ハルビンの街を見ていても、高級車が引きもきらず走ってます。

この国の経済発展の一面を見せてくれます。

ちなみに米国35.1%減、日本21.5%減、ロシア49%減、欧州各国二桁減なのです。

マツダ自動車の中国での新車販売は上半期24.5%増の78000台余です。

中国南方航空に乗ると、座席のシートカバーにマツダの広告が載ってます。

中国進出はトヨタより早かったのでは、よくテレビコマーシャルを見ます。

北の都ハルビンに今流行ってるのはバイキングスタイルのレストランです。

いつも入店するのに40?50人は待ってます。

中は400席くらいのジャンボレストランです。 40元(600円)で食べ放題なのです

ドイツ風の長いスカートをはいたウエートレスとカーボーイハットをかぶったウエーターが

きびきび働いています。

肉を70センチくらいの長い櫛に刺して、客の皿にナイフで切り落としていきます

それが少しずつ切落としていかないので「足りない」と思っていると、十種十回も廻って

来ます。

その他に、サラダ、ケーキ、果物、スパゲッティー、スープなどは取り放題なのです。

結局5回目以降の肉はみんな断ってしまいます。

レストランは大儲け、客は満足

 

去年紹介した中堅機械メーカーに勤務するエンジニアの男性が、入管に妻の「在留申請」を

したら不許可の通知がきました。

こんな真面目なエンジニアがなんで不許可になるのかと驚きました。

彼が入管に理由を聞きに行ったところ、例外的にはっきり理由を説明してくれました。

知りあってから結婚までの期間が短いというのです。

いままで何十件も許可が来ていたのに、たまたま運が悪かったのです。

彼は再び中国に遊びに行って、付き合ってる実績を作りました。

そして再申請をして許可をもらいました。

感心したのは彼はこの間全くあわてなかった事でした。

火事にあったように騒ぎ、人を攻める男性が多いのに、「この対応のほうがびっくり」でした

旅の楽しみの一つに食事があります。

それに付いて来るのが<酒>です。 ハルビンでは白酒が飲まれる事が多いのですが

最近はビールも飲まれます。

ハルビンには「ハルビンビール」というのがあります、また瀋陽では「雪印」という銘柄

があります。

しかしこの雪印はどうも口に合いません、中国南方航空の機内で出される三星とかいう

ビールはまずいのです。

ところがこのハルビンビールは実に美味しいのです、アサヒのスーパードライに似ている

のです。スカッとしたのみ口です、アサヒに似ているのではなくアサヒが似ているのです。

と言いますのも設立は1902年ですから。 100年以上も前にドイツ人が指導して作った

そうです。

道理で日本のビールの草創期と同じだったので似ているのです。

上海万博

user-pic
0

2010年上海万博が開かれます、来年の5月1日からです。

なんでも201ヶ国から参加があるそうで、総工費2000億の大プロジェクトです。

一日の入場者数20万人と見込んでおり、この旅行者の落とす金は莫大な金額になるでしょう

これらがまた中国の経済を好循環させます。

まさに中国の世紀です。

一方今日のニュースではアメリカ館の着工が決まらないのだそうです。

経済危機の影響で寄付が集まらないのが原因でペプシコーラなどは独占会場内販売権を

得て寄付を決めていますが、これなどはすぐ収益が上がるからでしょう。

日本館は先週着工式が行われました。

国際結婚の手続きで日本国内で用意出来なかった男性は、遼寧省瀋陽市に行けば

間に合います。

通常はハルビン市から行く男性が多いと思いますが、夜10時頃の寝台列車があります。

寝台に乗ると車掌が切符を見に廻ってきますが、ホルダーブックみたいな本に客の切符を

回収してはさめていきます。これなら間違いは無いと感心。朝五時に瀋陽に着きます。

日本領事館の前までタクシーで行くと、簡易宿のおばさんが客引きをしてます。

領事館開門の9時まで仮眠するのです。

厳重な二重の柵に囲まれた領事館の門をくぐって、中に入ると塀沿いに後ろの建物まで

歩きます。中には日本語を話す中国人職員があなたの謄本を受け取って30分で独身証明書

を発行してくれます。

今日の新聞にコンビニ業界が中国人留学生を積極的に正社員に採用しているという

記事がありました。

ローソンは08年には10人、09年は122人の採用だそうです、そのほかファミリーマートも

積極的に採用しているとか。

小子化で日本の学生はサービス業には行きたがらず、一方中国留学生は能力も高く

気力があり、将来の海外展開の時にバイリンガルになって都合がいいのだそうです。

ローソン、セブンイレブン、ファミリーマートも中国で見かけます。

ファミリーマートは全家と中国語で書いてます。

 

香港のディズニーランドは地下鉄が直通です。

香港国際空港のある島へ中心部から地下鉄に乗ると、30分くらいでディズニーへ行く

地上線の分岐駅に着きます。

そこから一駅です 電車の窓ガラス、つり革などがミッキーマウスの形をしています。

到着した駅は専用でそこからディズニーが始まっていてアンティークなかわいい駅舎です。

中は東京の1/5くらいの大きさで一寸物足りませんが、こんな使い方があります。

それは「擬似外国なのです」。

結婚して日本政府のビザがまだ出ない場合、かの女は香港には出国できるのです。

そこは中国が主権を持った西洋社会なのです。

ディズニーに奥さんはきっと感動するでしょう

検閲ソフト

user-pic
0

中国のPC販売の時すべてのパソコンに青少年に有害な番組にアクセスするのを

制限するソフトを7月から搭載するの義務ずけると決まったと報道がありました。

しかし今日のニュースではあまりの反対で延期(中止)する事になったそうです。

実はかなり不完全なソフトで白黒写真で裸を規制するらしいのですが、相撲も規制の

が働いてしまって見れないとか不満がありました。

これから改良型が出るのか、庶民の力が勝つのか、どうなるのでしょうか

最近38歳の青年から電話が掛かってきて資料請求してきました。

珍しく住所氏名を言います。

素直な人間だとす?と清涼な風が吹きました。そのあとがいけません

「家族に内緒なので 個人名で送ってください」 と言うのです。

過保護の香りです。

昔の「聞けわだつみの声」なんかの戦争に行った学生の手紙を読むと、

今の50歳.60歳の人が書いたような自立したこころです。当時の20歳22歳の学生の文章です。

自分の責任で自分の人生を決めました。

婚活なんて必要なかったのです。あるいはいま利用したら1分で決まるでしょう。

こんな事を「結婚相談所」が書いたらお客が来ませんね。

これ読まなかったことにしてください。